ニュース
プレスリリース

日本初の地銀向けビジネスマッチングシステム「Linkers for BANK」、 山口銀行ともみじ銀行、北九州銀行に提供を開始し、初の広域連携を実現  〜“地域の壁”を超えてビジネスマッチングを促進〜 

 “ものづくり系マッチングサービス”「Linkers(リンカーズ)」を運営するリンカーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前田 佳宏)は、日本初の地銀向けビジネスマッチング支援システム「Linkers for BANK(リンカーズ フォー バンク)」を広域連携※に対応した形で初めて山口銀行ともみじ銀行、北九州銀行に2019年2月1日(金)より提供を開始いたします。

 「Linkers for BANK」は、日本初の地方銀行のビジネスマッチングサービスの成約率向上に特化したビジネスマッチングシステムです。企業・案件情報をデータベース化し、スムーズかつセキュアに行内で共有することが可能になり、より高精度なビジネスマッチングを実現します。加えて、全国規模のデータベースからのマッチング実現および販路開拓案件への対応も可能となる、「Linkers」本体のネットワークとの連携も検討しております。
 本システムは、昨年(2018年)の1月より先行して北陸銀行に提供を開始。北陸銀行が対応するエリアにおいて、すでに多数のビジネスマッチングが本システムを通じて成約しています。

 そしてこの度、複数の銀行がビジネスマッチングを目的とした情報共有を行う“広域連携”の初の取り組みとして、山口フィナンシャルグループの「山口銀行」、「もみじ銀行」、「北九州銀行」への同時提供を開始いたします。これにより、“地域の壁”を超えたビジネスマッチングを可能にし、対象エリアにおけるものづくり産業のさらなる発展や地方創生活性化の促進を目指します。

 リンカーズでは、今後も企業や組織、個人が“地域の壁”や“業界の壁”を超えてマッチングできる仕組みの構築を強化し、新たなイノベーション創出に寄与してまいります。

広域連携:他行とも案件情報や企業情報を連携すること。情報と知見の共有により、さらに幅広いマッチングが可能になります。

ものづくり系マッチングサービス「Linkers」の特徴

 発注者のニーズとものづくりに特化した有力企業・団体とを引き合わせる日本最大級のものづくり系マッチングサービス。 全国の自治体および産業支援機関と協力し、地元企業に密着・支援している産業コーディネーターと連携しながら企業推薦を行うため、現場の暗黙知情報の全国的網羅・収集を実現。ニッチな案件に対しても高いマッチング率を可能にする。

リンカーズ株式会社について

 2014年のサービスリリース以来、世の中からベストな開発パートナー/部品調達先/OEM委託先等の取引先を抽出するものづくり系マッチングサービス「Linkers」を運営。数百件の大手企業のニーズに対して地方の有力な中堅・中小企業および産学官とのマッチングを行い、ものづくり産業支援および地方創生に貢献し、高い成約顧客満足度およびリピート意向を誇る。

【会社概要】
会社名:リンカーズ株式会社
所在地:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-2-2 日本橋本町YSビル
代表者:前田 佳宏
設 立:2012年4月
資本金:1億9,600万円
事業内容:ものづくり系マッチングサービス「Linkers(リンカーズ)」の運営
     Web展示会システム「eEXPO(イーエキスポ)」の運営
     金融機関向けマッチングシステム「Linkers for BANK」の提供

ダウンロード用PDF

【リンカーズ株式会社プレスリリース】20190108「Linkers for BANK」広域連携を実現