ニュース
プレスリリース

金融機関向けビジネスマッチングシステム「Linkers for BANK」――福岡銀行・熊本銀行・親和銀行・十八銀行を傘下にもつ 「ふくおかフィナンシャルグループ」への提供を開始

2019年9月20日

リンカーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前田 佳宏)は、金融機関向けビジネスマッチング支援システム「Linkers for BANK(リンカーズ フォー バンク)」を、福岡県、熊本県、長崎県を中心に広域営業展開をする九州最大の地域金融グループ、株式会社ふくおかフィナンシャルグループへ提供します。

「Linkers for BANK」は、金融機関のビジネスマッチングサービスの「成約率向上に特化」した支援システムで、企業・案件情報をデータベース化することで、スムーズかつセキュアに行内で共有することが可能になり、より高精度なビジネスマッチングを実現する新しいビジネスマッチングシステムです。

本システムは、2018年1月より「北陸銀行」に提供を開始しており、すでに多数のビジネスマッチングを成約させ手数料アップの実績を上げています(2019年6年21日『ニッキン』掲載)。なお、導入は、2019年9月現在で計11行となり、直近では今年8月に関東初として「群馬銀行」へ提供しております。

そしてこの度、福岡銀行、熊本銀行、親和銀行および十八銀行を傘下にもち、九州地方に最大のネットワークを有する「ふくおかフィナンシャルグループ」への本システムの提供が決定いたしました。

「Linkers for BANK」は導入銀行におけるビジネスマッチングを着実にサポートしながら、広域さらには全国への導入拡大を目指します。今後、リンカーズでは「地域の壁」や「業界の壁」を超えてマッチングできる更なる仕組みづくりや「Linkers for BANK」とリンカーズ基盤事業との連携も強化し、「地方からスタートする」新たなイノベーション創出に寄与してまいります。

※広域連携:地域金融機関の間で案件情報や企業情報を連携すること。情報と知見の共有により、さらに幅広いマッチングが可能になります。

リンカーズ株式会社とは

「マッチングで世界を変える」のミッションのもと、ものづくり系マッチングプラットフォーム「Linkers」を運営。ものづくりに関わるあらゆるお客様の課題を解決する3つの基盤事業1)ベストなものづくりパートナーを探索する「Linkers Sourcing」事業、2)新技術のユーザー開拓をサポートする「Linkers Marketing」事業、3)世界の最新技術動向調査「Linkers Research」事業を展開している。さらにこれら既存事業で培ったマッチングノウハウを詰め込んだ金融機関向けマッチングシステム「Linkers for BANK」を2018年リリース、近年地方銀行への導入が急速に進んでいる。

【会社概要】
会社名:リンカーズ株式会社
所在地:〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-2-2 日本橋本町YSビル
代表者:前田 佳宏
創 業:2012年4月
資本金:1億9,600万円
事業内容:ものづくり系マッチングサービス「Linkers(リンカーズ)」の運営
金融機関向けマッチングシステム「Linkers for BANK」の提供
Web展示会システム「eEXPO(イーエキスポ)」の運営

ダウンロード用PDF

【リンカーズ株式会社_プレスリリース】20190920_「Linkers for BANK」FFG