ニュース
プレスリリース

リンカーズ、医療用ガウンのサプライチェーン構築へ

~ 株式会社レスターホールディングス、国内縫製メーカーと連携し、月間100万着を医療現場に供給 ~

リンカーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:前田佳宏)はこの度、株式会社レスターホールディングスと 、国内縫製メーカーと連携し、月間 100 万着の医療用ガウンを日本国内の医療現場に供給してまいります。

新型コロナウイルスの影響により、医療崩壊が叫ばれる中、人工呼吸器や医療用マスクと並び、医療用ガウンもが大幅に不足している状況です。そのような中、弊社ではレスターホールディングス 、国内縫製メーカーと連携し、下記の流れの供給体制を構築いたします。

  • 医療用ガウンの材料である不織布を大手材料メーカーから調達
  • 日本国内の縫製メーカー数十社に支給
  • 縫製メーカーは不織布を裁断・縫製し、医療用ガウンの仕上げ
  • レスターホールディングス が医療用ガウンを買い取り
  • 厚生労働省の倉庫を経由して全国の医療機関に供給 

縫製メーカーは、弊社が運営する Linkers Sourcing ( リンカーズソーシング )を利用し、全国各地から募集しました。その結果、約 150 社が集まり ( 2020年 4 月 27 日現在 )、その中から条件にフィットする約 30 社を選出し、月間 100 万着の医療用ガウンの供給体制を構築してまいります。
 今後の状況を見ながら、供給数量をフレキシブルに増やせる体制の構築を検討しており、医療現場の崩壊を少しでも食い止めることに貢献してゆく考えです。
 また今後につきましては、医療用ガウンのみならず、人工呼吸器などの他医療物資においても、サプライチェーンの構築支援に取り組んでいきたいと考えております。  

リンカーズ代表取締役 前田佳宏のコメント

新型コロナウイルスの感染者増加による医療現場の負担を少しでも軽減する取り組みを行っていきたいと思っております。そのためには日本の産業がひとつになることが重要で、まさに地域間連携、業界間連携をこれまで以上に推進し、生産効率を最大限に高める必要があります。
リンカーズはこれまで多数の異業種間のビジネスマッチングを、地域をまたいで実施してまいりました。その過程で培ったサプライヤー探索のノウハウと、企業ネットワーク資産を存分に活用することにより、今回のプロジェクトをよりスピーディに推進していきたいと思います。

リンカーズについて

「マッチングで世界を変える」のミッションのもと、ものづくり系マッチングプラットフォーム「 Linkers 」を運営。
ものづくりに関わるあらゆるお客様の課題を解決する下記の3つの基盤事業を展開 。
 1)    ベストなものづくりパートナーを探索する「 Linkers Sourcing 」事業
 2)    新技術のユーザー開拓をサポートする「Linkers Marketing 」事業
 3)    世界の最新技術動向調査「 Linkers Research 」事業
 さらにこれら既存事業で培ったマッチングノウハウを詰め込んだ金融機関向けマッチングシステム「Linkers for BANK」を2018年リリース、近年地方銀行への導入拡大 。

【会社概要】

会社名:リンカーズ株式会社
所在地:〒 103-0023 東京都中央区日本橋本町 2 – 2 – 2  日本橋本町 YS ビル
代表者:前田 佳宏
創 業:2012 年 4 月( 2014 年 1 月に本格的に事業開始)
資本金: 1 億 9,600 万円
事業内容:ものづくり系マッチングサービス「 Linkers (リンカーズ) 」の運営
金融機関向けマッチングシステム「 Linkers for BANK 」の提供

【お問い合わせ】

【本件に関する問い合わせ担当】
  社長室 伊藤 麻記子 
【報道機関向け問い合わせ担当】
  マーケティング部 小林 裕 
【問い合わせ先(共通)】
  linkers-pr@linkers.net    
*リモートワーク実施につきメールでのお問い合わせを頂戴しております